初心者でもアフィリエイトで稼ぐ28の方法

http://commte.net/blog/archives/3686

広告

アフィリエイトで月100万円稼ぐことは誰でもできる

手っ取り早くアフィリエイトで月100万円稼ぐ方法

このブログで何度も言っていることですが、アフィリエイトで稼ぐことは簡単ではありません。誰にでも稼げるチャンスはありますが、誰にでも簡単に稼げるものではありません。

ただ、死なない程度に本気で2~3年頑張れば、Web制作やアフィリエイトの知識がないような初心者でも、ある程度の額は稼げるようになるはずです。

アフィリエイトは誰でもできることですが、実際にまとまったお金を稼ごうと思ったらそれなりに時間がかかるということのようです。
「半年で○○万円稼ぐ方法!」などといった広告を見かけることがありますが、それほど簡単な話ではないのでしょう。

上記リンクでは、アフィリエイトサイトを公開するまでの手順も公開されているので参考にしてみてはいかがでしょうか。

社長が教える!人たらしが使うテクニック集

強面の社長が教えてくれた人たらしテク

良く忙しい、時間が無いと言う奴がいるが、「もっと、俺にかまってくれ、俺人気者でしょ?」と言っているようなものだ。逆に非効率な奴だと思われているぞ。本当に忙しかったら今頃病院にいる。忙しいと言う暇もないはずだ。

毎日面倒な事を1年続けてみる。99%の人間は面白いように途中で挫折する。「意味が無い」と思い辞めていくからだ。これでライバルが大幅に減る。毎日3年続けてみる。その市場は少しだけお前の好きに出来るようになる。10年後、お前を馬鹿にしていた人間が頭を下げて戻ってくる。

事業は複数所有しておくべき。何カ月働かなくても自動でお前の口座に入金がある状態を複数所有しておけ。つまり収入源を何個も持っておけ。収入源が一つだけしかないとか話にならんよ。

役に立つ物って自分で分かるわけないだろ?他人が決めるんだから。それより「誰もここまで徹底してやっていないだろう」という物を作れ。

知識0から学ぶiPhoneアプリ開発16のステップ

知識0なのにすぐ出来た!iPhoneアプリ開発が簡単にできるまとめ16

こちらはXCodeをインストールする所からはじまり、プログラミング・デザインはもちろん広告収入・アプリ内課金についてまで役立つ情報をまとめています。
「iPhoneアプリを作ってみたいけど、やり方が分からない・・・」という方は参考にしてみて下さい!

起業したい人は必見!起業・副業に役立つツールまとめ

かなり得した!「副業や起業前」に知ると便利なツール・知識まとめ

この記事では

・会計
・確定申告
・見積書 / 請求書
・事業計画書
・会社設立
・個人事業
・起業の心得
・GoogleApps活用法
・HP立ち上げ
・名刺を自作
・マーケティング
・利用規約の作り方

の12項目について紹介しています。
例えば

アプリ開発ビジネスで独立するなら、知っておきたい「所得税計算」

確定申告で損しないように特に気をつけるべき5つのこと

会社設立ひとりでできるもん

といったページを紹介しています。
会計や確定申告などは必ず必要になってくる知識なので、ぜひチェックしておきたいですね。

結果を出すためには「質」よりも「量」をこなして学習することが重要

結果を出すためには「質」よりも「量」をこなして学習することが重要

実験はある学校の陶器を作成する授業で、生徒を「量」と「質」2つのグループに分け、一定期間つぼを作成する練習をしてもらうというもの。実験前に、「量」グループには作成したつぼの量で評価をくだし、「質」グループには作成したつぼの質で採点するということだけが伝えられました。実験の結果、「量」グループが最もクオリティーの高いつぼを作り出すことに成功。著者によれば、「量」のグループは多くのつぼを作成している間に犯したミスから学習し、いい結果を生み出せたとのこと。一方「質」グループは、完璧に作成する方法を考える事に時間を費やしましたが、実際の作品に反映させられませんでした。

 

アメリカの歌手であり音楽プロデューサーのカニエ・ウェスト氏は、自身の楽曲「Spaceship」の中で、有名なミュージシャンになることを目指していた時には毎日5曲作成していた、と歌っています。この言葉からは、グラミー賞に何度もノミネートしたウエスト氏が、毎日繰り返していた膨大な量の作曲活動から、多くを学んでいたことがわかります。

日々継続することが重要だと言うことが述べられています。
180日で180個のサイトを作るという試みではすごい勢いで上達していっている様子が伺えます。
これだけ書ければプログラマとしてどこでも働くことができそうですね・・・

アイディアが生まれる!覚えておきたい6つのメモの取り方

ふと思いついたことが、数分後には「あれ?なんだったっけ?」となってしまう経験はどなたにもあるのではないでしょうか。
そんな時のためにメモをする準備は常にしておきたいところ。
でもどうやってメモするのが一番いいんだろう?
そんなことを考えたことはありませんか?

「プロ外交官」が伝授する、5分で決まるメモ取りの6つのポイント

そんな方にはこちらの記事と、記事内で紹介されている本がおススメです。
メモを取る際に押さえておきたいポイントが紹介されています。

 

プログラマーを目指すならやっておきたいこと

http://d.hatena.ne.jp/RyuichiXP/20121208/1354930269

プログラマーを目指す人(主に学生さん)に向けて書かれた記事です。
macを導入する、から始まって数学の復習する、という項目もあってなかなか参考になります。

労働法を確認する、という項目はプログラマー志望の方でなくても必見かもしれないですねw

無理なく筋トレを続ける方法

トイレ休憩のたびに筋トレをすれば、時間がなくても運動習慣をつけられる

「トイレと運動をセットにする」。なんとも奇妙な発想に思えるかもしれません。しかし、毎日欠かさずトイレへ行く習慣にタスクを結びつけ、それによって良い習慣を作っていくのは、実は理にかなった行為です。

トイレに行く度に運動をすることで継続させることができる、ということのようです。

彼はバスルームに入ったところにバーを取り付け、トイレへ行く度に懸垂をしているのだそうです。

確かにこれが習慣化すれば継続的に運動ができそうですね!
自分が毎日することと運動をセットにすることが大切なようなので、トイレじゃなくてもお風呂でも洗面所でもキッチンでもベッドルームでもどこでもよさそうですね。歯を磨いている間はスクワット、お風呂に入っている時は腹筋、ベッドルームでは腕立て・・・というように結びつければ、理想の体を手に入れられるかも!?

高校生プログラマーたちの戦い!「情報オリンピック」が凄い

http://matome.naver.jp/odai/2137768077518337401

情報オリンピックは「サイエンスオリンピック」というくくりの中のひとつらしいですね。
よく聞く数学オリンピックとか物理オリンピックの仲間のようです。

太郎君はよくJOI雑貨店で買い物をする。JOI雑貨店には500円、100円、50円、10円、5円、1円が十分な数だけあり、いつも最も枚数が少なくなるようなおつりの支払い方をする。レジで1000円札を1枚出した時、硬貨の枚数を求めるプログラムを作成せよ。

これなんかはプログラミングを少し勉強した方なら解けるんじゃないでしょうか?
そのほか、大会で出題された問題と解説はhttp://www.ioi-jp.org/に掲載されていますよ。
ご興味がある方は解いてみてはいかがでしょうか。